城南進学研究社

.

企業情報

ホーム > 企業情報 > 会社沿革

会社沿革

2016年9月1日現在

1961年4月 大学受験、高校補習のための総合予備校として城南予備校を川崎に設立。
神奈川県内での校舎展開を開始。
1982年9月 株式会社城南進学研究社を設立。各種学校城南予備校の経営指導を開始。
1986年1月 城南予備校町田校を開校し、高校生及び高校卒業生の進学指導を開始。東京都内での校舎展開を開始。
1999年4月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
2002年4月 多様化した生徒のニーズに対応するため、個別指導コース(現 城南コベッツ)を予備校内に設置。
2004年2月 個別指導コースの専門教室(城南コベッツ)を三軒茶屋と溝の口に開校。
2004年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場 。
2007年2月 城南コベッツFC第一号教室を開校。
2008年3月 映像授業校舎、河合塾マナビスの展開を開始。
2008年7月 映像授業校舎を埼玉県内に開校。
2008年11月 城南コベッツに成績保証制度を導入。
2009年1月 城南コベッツを全国展開開始。
2009年2月 乳幼児教育のデジタル教材くぼたのうけんWEBスクール、乳幼児教育の教室くぼたのうけん自由が丘教室を開校。
映像授業校舎を群馬県内に開校。
2010年1月 城南予備校に現役合格制度を導入。
2010年4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(現 東京証券取引所JASDAQ(スタンダード))に上場。
2010年11月 くぼたのうけん横浜教室を開校。
2011年2月 株式会社日本ライセンスバンクと提携。
2011年4月 東京都認証保育所「城南ルミナ保育園立川」を開所。
2012年2月 株式会社イオマガジンを子会社化。
映像授業校舎を新潟県内に開校。
2012年3月 プレミアム個別指導城南ONE'Sを自由が丘に開校。
2012年6月 兵庫県神戸市に個別指導事業部西日本支社を開設。
大学生の就職支援スクール城南就活塾を横浜に開校。
2012年9月 くぼたのうけん目黒教室を開校。
2013年7月 株式会社東京証券取引所と株式会社大阪証券取引所の現物市場の統合に伴い、株式会社東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。
2013年10月 株式会社ジー・イー・エヌを連結子会社化。
2013年11月 城南就活塾WEBスクールを開校。
2014年3月 城南ONE'S自由が丘校を移転リニューアル開校、横浜校を新規開校。
幼児〜小学生向け完全英語指導スクールZoo-phonics Academy(ズー・フォニックス・アカデミー)自由が丘教室を開校。
2014年8月 くぼたのうけん表参道教室を開校。
2015年1月 城南AO推薦塾を開校。
2015年2月 城南医志塾を開校。
2015年3月 城南予備校に「看護・医療系コース」を開設。
くぼたのうけん お茶の水教室を開校。
2015年4月 株式会社幼児さんすう総合研究所と提携。
「幼児さんすうスクールSPICA」を自由が丘とお茶の水に開校。
2015年11月 株式会社久ケ原スポーツクラブを連結子会社化。
2015年12月 株式会社リンゴ・エル・エル・シーを連結子会社化。
2016年9月 WEB学習システム「デキタス」をリリース。
ページの先頭へ
.