城南進学研究社

.

投資家情報

ホーム > 投資家情報 > 中期経営計画

中期経営計画

中期経営計画概要(2020〜2022年度)

◆ビジョン
城南進研グループは、
総合教育ソリューション企業として、
たくましい知性・しなやかな感性を育む
能力開発のLeading Companyとなります。
◆5つの基本戦略

1.「学びの個別最適化」を追求

・EdTechの有効活用による学力向上モデルの構築
・PBLを導入した新学力・新入試対応の城南予備校DUOの発展
・在宅学習(遠隔指導)によるサービス展開モデルの構築

2.「教育ソリューション事業」の戦略的展開

・公教育や民間教育へのICT教材の拡販
・新個別指導塾スタイルによる城南コベッツFC展開
・くぼたメソッドの拡販(海外展開含)

3. 付加価値の高い「幼少教育事業」の確立

・女性の活躍をサポートする保育ブランドの強化
・英語系学童、インターナショナルスクールの拡大
・STEAMを中心とした乳幼児教育の充実

4.「収益構造改革」の断行

・不採算教場の梃入れと業務プロセス改革
・戦略的業務提携や子会社とのシナジー効果追求
・スリムで強力な本部、生産性の高い組織の構築

5.「クレド経営」に基づいた人財育成

・経営理念、クレド、ビジョンに基づく行動喚起とエンゲージメント向上
・SDGsへの取り組み姿勢の強化
・発展に寄与する人財採用と成長を促す人事評価制度構築
ページの先頭へ
.